日本インラインスケートスラローム協会 公式サイト

▼概要:

当協会では文京区民ローラースポーツ大会でのスラローム部門を運営します。
大会全体については 文京区ローラースポーツ連盟 にてご確認ください。
大会名に「文京区民」とありますが、区外・都外の方でも参加可能です。

予選では決められたコースを滑走し、タイムを計測します。
予選での上位者のみ本選に進みます。
本選ではトーナメント形式でデュアルレースでの勝敗を決します。

▼主催:

文京区。財団法人文京アカデミー。文京区体育協会。

▼主管:

文京区ローラースポーツ連盟

▼後援:

東京都ローラースポーツ連盟

▼日時・場所・参加費用

文京区民ローラースポーツ大会に準じます。

2009年3月20日(金曜・祝日)春分の日

○大会全体タイムスケジュール

10:30 ホッケー試合
15:10 開会式
15:40 100mちびっ子レース、ギネスローラートレイン
16:10 スピード300m
16:35 スラローム予選/フリー滑走
17:35 スピード1000m
18:15 スラローム本選/フリー滑走
18:45 会長杯・区長杯レース
19:00 表彰式/フリー滑走
20:00 退館

○場所

文京区スポーツセンター
東京都文京区大塚3-29-2
TEL:03-3944-2271
丸の内線茗荷谷駅から徒歩10分

○出場費(競技共通、保険料含む)

大人:1,000円
子供:500円(中学生以下)
※スラローム以外の競技へも追加料金なしで参加できます。

▼参加方法:

当日、会場の参加受付にて申込み用紙へ記入してください。

▼コース:

※現地状況によりパイロンの数量は変化する場合があります。
予めご了承ください。

○ショートフレームの部
助走10m、150cm間隔パイロン10個。
タイム計測はスタート地点から最後のパイロンまでの滑走時間とします。

○ロングフレームの部
助走9.5m、200cm間隔パイロン8個。
タイム計測はスタート地点から最後のパイロンまでの滑走時間とします。

▼クラス:

○ショートフレームの部
・ジュニアクラス:小学6年生まで
・オープンクラス:無制限

○ロングフレームの部
・ジュニアクラス:小学6年生まで
・オープンクラス:無制限

▼表彰:

各部各クラス毎に上位3名を表彰する。

▼ルール詳細:

○プロテクター規定
ヘルメットを必須とします。
各箇所のプロテクターは装着を推奨しますが、必須ではありません。

○滑走方法規定
以下の9種類とします。
フォワードパラレル
フォワードスネーク
フォワードクロス
フォワードワンフット
バックワードスネーク
バックワードクロス
バックワードワンフット
オープンスネーク
オープンクロス

○予選記録
滑走回数は各人2回までとします。

コース規定(後述)を守らなかった場合は不通過パイロン1個につき0.2秒を記録タイムに加算とします。

下記の場合の記録は無効とします。
・途中で滑走方法を変えた場合。
・規定以外の滑走方法をした場合。
・スタート規定(後述)を守らなかった場合。
・滑走時間が30秒を超えた場合。

○スタート規定
下記を守ったスタート体勢から測定を開始してください。
足がスタートラインを越えてはいけません。
片足がスタートエリア(スタートラインから50cm後ろまでのエリア)内に完全に納めた状態になくてはいけません。

○コース規定
以下の場合はパイロン不通過とします。
パイロンを倒した場合。
パイロンに触れ、パイロンが1個分以上移動した場合。
通過ミスをした場合。
パイロンの上を飛び越えた場合。

○本選
予選記録により各部各クラスの上位4名を本選進出とします。
試合はトーナメント形式のデュアルレースとします。
両者同時にスタート、先着が5ポイント加点。
パイロン不通過1個につき、2ポイント減点。
合計ポイントの高い方を勝者とします。

カテゴリートップ
2009/03/20 第36回 文京区民ローラースポーツ大会 スラローム部門
次
入賞者

フォローお待ちしております
トリックスラローム用パイロン