日本インラインスケートスラローム協会 公式サイト

投稿日時: 2004/04/20
お知らせ

▼ジュニアクラス
優勝:中村 愛実(神奈川県)、準優勝:狩野 拓己(神奈川県)、第三位:高野 毎輝(東京都)

▼ビギナークラス
優勝:冨沢 大介(埼玉県)、準優勝:小菅 庸一郎(東京都)、第三位:渋川 よしき(東京都)

▼レディースクラス
優勝:森 良子(埼玉県)、準優勝:本郷 佳子(神奈川県)、第三位:長倉 一二三(徳島県)

▼オープンクラス
優勝:小川 俊和(徳島県)、準優勝:大川 祐一郎(神奈川県)、第三位:高梨 潤子(埼玉県)

▼ハーフピッチクラス
優勝:松井 宏道(埼玉県)、準優勝:相馬 圭人(東京都)、第三位:渡辺 有史(東京都)

決勝トーナメント及び、予選結果は後日報告ページを作成いたします。


投稿日時: 2004/04/15
お知らせ

事前参加申し込み受付を終了しました。
申し込み合計人数は71名です。内訳は下記の通りです。

オープン 29
ジュニア 10
ハーフピッチ 11
ビギナー 13
レディース 8

女性 19
男性 52

参加制限人数である80名に達するまで当日受付も行われます。
受付は各クラスの予選が始まるまで受け付けますので、奮ってご参加下さい。


投稿日時: 2004/04/06
お知らせ

競技説明に以下の一文を追加しました。

※ハーフピッチクラスは「2004 SEOUL EXTREME GAMES WORLD CUP」の「Slalom-free style」競技の招待選手推薦に対しての選考会を兼ねます。

-----

経緯・詳細を説明いたします。

まきしますぎお(すーG)さんのところに、DoubleWheel代表の金柱錫君経由で下記のような内容のメールが来ました。
引用:


韓国ソウルでGW中(5/1〜5/9)に
「2004 SEOUL EXTREME GAMES WORLD CUP」
が開かれ、この中の競技の一つの Slalom-free style
に日本代表選手を招待したい。

■申し出の概要
《日程》
詳細は不明だが、おそらく5/3予選、5/9決勝らしい。
《競技》
ほぼIFSAルールに準じる。
IFSA http://ifsasport.free.fr/
《サポート》
選手一名、サポートスタッフ一名の旅費、宿泊費を補助。

そこで、まきしまさんから今大会のハーフピッチクラスで招待選手の選考会を兼ねてはどうかという申し出を頂き、ありがたく了承いたしました。

なお、選考会の責任者はまきしまさんが務めます。


フォローお待ちしております